• ホーム
  • オトナの悩み
  • ■男性が主導権を握った立場でのセフレ量産法【セフレ・バブル】■から女性が感じるメカニズム さとう遥希と島袋浩のテクニック他

■男性が主導権を握った立場でのセフレ量産法【セフレ・バブル】■から女性が感じるメカニズム さとう遥希と島袋浩のテクニック他

オトナの悩み - 口説きテクニック
■男性が主導権を握った立場でのセフレ量産法【セフレ・バブル】■から女性が感じるメカニズム さとう遥希と島袋浩のテクニック他
Pocket

本日のおすすめ『女性が感じるメカニズム さとう遥希と島袋浩のテクニック』等

注目の情報『■男性が主導権を握った立場でのセフレ量産法【セフレ・バブル】■』(有限会社インターレックス)

■男性が主導権を握った立場でのセフレ量産法【セフレ・バブル】■

口説きもしない、逆に女性が口説いてくる。勝手に仕上がった状態で女性が積極的に抱かれにきた。
インターネットでセフレを獲得していく場合に、多くの男性は自分の欲望を優先して女性にコンタクトしていきます。
この形ではほぼほぼ女性との最初の接点は上手く作る事ができません。
一方、活動をしていると、女性の方から積極的にアプローチをされる男性もいます。
その差はどこにあるのか。
上手く活動が行かない男性は、『男性のメリット最優先』になっている活動方法になっています。
男性の目的であるセフレ獲得活動と言われると、男性の欲望だけに焦点を当てているように感じますが、必要となる事は結局は、女性のメリットに焦点を当てる事が大切になる。
この教材を通してそれが理解してもらえると思います。

■男性が主導権を握った立場でのセフレ量産法【セフレ・バブル】■の公式サイトへ

活動の結果、女性側から積極的にコンタクトしてもらえるようになっていくでしょう。
そこには、明確な”他の男性との差別化”が行われるからです。
そういった形に持って行くには、何を考え何を準備していけば良いのかを具体的にお話していきます。

■男性が主導権を握った立場でのセフレ量産法【セフレ・バブル】■の公式サイトへ

関連記事
トラックバック
トラックバックURL